アナリーゼ・楽譜の読み解き

  • 2016.10.26 Wednesday
  • 21:28
ご覧いただきありがとうございます。
東京中野・杉並のmia voce音楽教室のブログへようこそ♪


最近テレビ等で話題の「絶対舌感」ご存知ですか?

料理を食べて、その味付けを記憶したり、舌からの情報だけで再現したりできる
味覚の才能のことを「絶対舌感」というそうです。

食べただけで、「塩 小さじ2」「醤油 大さじ1」などなど、
詳細な味付けが分かるなんて、すごいですね。

少し前に、「絶対舌感を持つタレントさんが一流シェフの作ったお料理を食べて、
その味覚のみを頼りにお料理を再現する」、という企画番組がありました。

タレントさんが試行錯誤しながら、シェフの味を再現してゆく過程は圧巻でした。
0.1グラム単位で塩を加えたり、1秒単位で火をいれる時間を調整したり・・・


もとのレシピを考案したシェフはそのお料理の創作にあたって、
本当に細かい調整を繰り返してこだわり抜いて作り上げているわけです。
だからこそ、それを再現する作業もまた、本当に繊細で超人的です。

この場合、
塩加減は適当で良いや、とか
うっかり煮込みすぎてしまった!とか
今日は人参がないから、入れなくてもいっか、
なんていうことは、絶対にあり得ないのです。

さて。

この、こだわりにこだわり抜かれた「レシピ」
音楽の世界では、「楽譜」です。


1音1音に作曲家のこだわりが詰まっています。
どの1音も、無限にある選択肢の中から選ばれた特別な音です。
こだわりをもって配置された休符。私は無視出来ません。
こだわりをもって加えられたアクセント。いったいどんなこだわりがあったのだろう、と考えるとワクワクします。

楽譜に込められているメッセージや想い、その音楽の意図、
1音1音への愛情を感じ取ることを大切にしていきたいですね。

声楽の超絶技巧の1つに「コロラトゥーラ」というものがあります。
高い音域で華やかに装飾的な音形を歌うのがその特徴です。

現在、その「コロラトゥーラ」に込められている作曲家の想いを
読み解き、皆様にご紹介する講座・演奏会を準備しています。

声楽に興味をお持ちの方、楽譜に興味をお持ちの方、
純粋に音楽を楽しみたい方、どなたでも歓迎致しますので、
この機会をどうぞ、ご活用ください。


♪解説付き演奏講座のご案内♪

「コロラトゥーラってなぁに?」

2016年12月11日(日)
14:00 開演 (13:30 開場)

代々木の森 リブロホール
会場地図はこちらです

全席自由 3000円
※席数に限りがありますので、事前予約制です。
 下記予約方法をご覧ください。

[出演]
演奏と解説
ソプラノ 山田裕香
ソプラノ 塚田めぐみ

ゲストピアニスト 新井千晶

[プログラム]
モーツァルト作曲「魔笛」より 夜の女王のアリア
ヨハンシュトラウス鏡ず邏福 ―佞寮
オッフェンバック作曲「ホフマン物語」より オランピアの歌

などなど

[ご予約]
info@miavoce.net 宛にお名前、ご予約チケット枚数 をお知らせください。

[主催]mia voce音楽教室
[後援]国立音楽大学東京同調会

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM